PR

サクラ 水で落とせるクレヨンを実際に使ったレビュー|ばら売りで長く使えおすすめ

オススメ品
記事内に広告が含まれています。

娘が3歳頃から使っている
サクラ 水で落とせるクレヨン16色

ひとことで言うなら
3歳でも使いやすく、コスパが非常によろしいクレヨン」です。

使いやすさ
  • はみ出して書いても、水ぶきで落とせる
  • みつろう入りで、発色◎
  • 太めで握りやすく、折れにくい
  • たっぷり16色
お値段
  • 16色入りで1,300円程度
  • ばら売りも1本90円程度

水で落とせるのに、買いやすいお値段のクレヨン!
普段のお絵描きにちょうど良いので、おすすめですよ。

こちらでは、対象年齢3歳からの
「水でおとせるクレヨン16色」の実際に使ったレビューを書いています。

落書きを水で落とす様子なども写真たっぷりめで書いてます♪ぜひご覧ください。

meina
meina

クレヨン選びの

参考になれば嬉しいです。

サクラ「水でおとせるクレヨン16色」の特徴

水で落とせるのが最大の特徴

3歳 クレヨン おすすめ
meina
meina

使用感のある写真ですが…

洗えば落とせるのが最大の特徴!!
ツルっとした素材であれば、雑巾やおしりふきで拭けば簡単に落とせます。

持ち運びや片付けもラク

ゴムバンド付きでバラけにくい

左上と右下にゴムバンドが付いていて、持ち運び中にバラけにくい配慮が良いです!

ゴムも柔らかめで、慣れてしまえば掛ける作業も子ども自身でできます。お片付けの心も養ってくれそう。

色に親しめる工夫あり

蓋の裏には、色を覚えられる工夫もあります。

蜂に色を塗れるパッケージになっています。

meina
meina

色に興味を持つキッカケになり良かったです。

クレヨンは太め。ちいさな手で握りやすい

クレヨンは直径 1.5cm 長さは7cmです。

右側が油性のサクラクレパス、よく見かけるクレヨンの太さです。

比べると太めなのが分かりますね。実際に、3歳が持った様子がこちら↓↓

小指が立っていて初々しさがあります(笑)
ちいさな手には丁度良いサイズ感でした。

16色と12色の入っている色

meina
meina

色数の展開としては
16色パッケージ、12色パッケージとあります。

「黄土色・こげ茶・灰色・白」の4色があるか?の違いになっています。

16色
赤・だいだい・黄色・黄緑・緑・水色・青・紫・桃色・うすだいだい・黄土色・茶色・こげ茶・黒・灰色・白

サクラ 水でおとせるクレヨン16色

12色
赤・だいだい・黄色・黄緑・緑・水色・青・紫・桃色・うすだいだい・茶色・黒

サクラ 水でおとせるクレヨン12色

12色と16色どちらがオススメ?

12色と16色の価格差は200円ほど(お店により異なります)

16色の良い所
  • 黄土色やこげ茶⇒木や土を多く描く場合は絵の幅が広がる
  • 灰色や白⇒黒い画用紙に描く時に活躍

ちなみに…

meina
meina

カレーパンマンは黄土色がピッタリ!

ダダンダンは灰色があると便利です!

とりあえずメイン色で充分な方は12色を買ってみる。
しばらく使っていると、好きな色ばかり短くなり、箱もボロボロに。そのタイミングでお絵描き楽しくやりそうだな~と思ったら16色を買う。

というのも、アリだと思いました。

サクラ「水でおとせるクレヨン」のレビュー

子ども達と実際に使った感想を書いていきます。

5歳娘と使った感想

5歳娘の絵です。クレヨンより色鉛筆を使う事が増えてきましたが、広い範囲を塗ったりするときは使っています。

meina
meina

絵の上達っぷりが良い!

3歳息子と使った感想

息子は、アンパンマンやダダンダンを描いたりしますが、
基本的にはグルグルと色を楽しむ感じです。

ちょっとくらいはみ出しても、大らかな心でいられるのも
水でおとせるクレヨンだからこそ!

白い紙に書くだけじゃない!?色々と描いて楽しめる

我が家では毎日の紙に描くお絵描きだけでなく、汚れを気にせず「段ボールハウス作り」を楽しんだりしています。

発色の良さを活かして「折り紙作品に顔を描く」なんて使い方もできます。

多少の汚れを気にせずに、好きな時に出して使えるので
クレヨンを出すハードルが下がりました。

はじき絵には向かない

水でおとせるが故のデメリットも感じました。水で落とせる=水で溶けるという事ですよね。

クレヨンと水彩絵の具を重ねてお絵描きする「はじき絵」↓↓

クレヨンの油分が水分をはじいて、雰囲気のある絵が簡単に描けますよね。

水で落とせるクレヨンの場合は、溶けてしまって
絵具と混ざってしまいました。

meina
meina

使い分けが良いかも

実際の落書きが「水だけで落とせるか」リアルなレポート

商品名の通りに、水でおとせるのが特徴のクレヨン。でも、本当に落とせるのか気になるところですよね。

ついにこの日が来ました↓↓

meina
meina

ぁああ!ぅそぉおお!

と思わず声が出た

「息子の落書きを落としてみた」

その1 木目調のテーブル

meina
meina

紙を束にして渡していましたが…

なくなったことに気づかなった様子…

豪快に机に「ゴロンゴロ」描いてます

かなり派手にやっております。

こちらで掃除しています。机は明るめの木目調プリントのテーブルです。

水ぶきで拭いていきます。数回拭いただけですが。ベタつきもなく「するする」と落ちている気がします。

でも…いつも見ている机だから分かる程度ですが
何とな~く机が緑に染まっている…気がする。

meina
meina

うっすらが気になってしまった。

その後、拭いては布巾をゆすぎ、拭くを数回繰り返したところ
次第に気にならない程度になりました。

今回は、広範囲の落書きだったため、落とすまでに時間が掛かってしまいました。(と言っても5~10分程度です)

少しのはみ出し程度なら
布巾を準備するまでもなくウェットティッシュで拭くくらいで済むかなと思います。(実際、我が家はそんな感じで掃除しています)

その2 窓ガラス・サッシ・カーテン

続いては、ハィこちら。

meina
meina

笑うしかないでしょ(笑)

夕方なので、写真暗めです。

茶色のクレヨンで大胆に書いています。カーテンにもホラーな手形。

meina
meina

ぎゃー

とりあえず水ぶきで拭くと、雑巾がこんな感じ。

meina
meina

茶色に染まってます

窓ガラス自体は、机よりツルツルしているので割と簡単に落とせました。

ただ、サッシ部分の汚れは白い素材だったこともありこのような結果になりました。

分かりますか?ほんのりと色が残っています。

アルコールやウタマロクリーナーなど、試しましたが
完全に消えることはありませんでした。

ツルツルしていない白っぽい部分(壁紙や無垢材の家具など)は完全に落ちない可能性がありそうです。

カーテンは予洗いもしないで、翌日洗濯へ。どこだったか分からない程完全に消えました。洋服はいつも完全に消えています!

油性クレパスの場合は? もっと落とすの大変だった

ローンの残るマイホーム。子どもが汚すことは覚悟してますが、そこは少しでも抗いたい!

実際、我が家でも使っている油性のサクラクレパス。
ザ・定番のクレヨンなので、水では落とせません。

パッケージ裏にこのような記載があります。

  • ガラス面…灯油を布に染み込ませ、乾拭き
  • 衣類…熱めのお湯に浸し、洗剤を付けて歯ブラシでこする(←繰り返す)
  • 家具…乾拭きを繰り返す
meina
meina

いやぁ…コレはかなり大変。

暖房もエアコン使用という家庭も珍しくないでしょうし(家も灯油ない)
ひどい落書きは、諦めてアートして残すしかないかもしれませんね。

この点を考えても、紙に描く場合は「水でおとせるクレヨン」は使い勝手が良いなと思いました。

「ばら売り」を買い足したいなら、サクラが良い

他の色が新品同様なのに、気に入った色だけ消費されるのがクレヨン(笑)

我が家の場合も、白や灰色は殆ど使わないので長いまま。

そんな時に、サクラの水で落とせるクレヨンは単色のばら売りを買い足す事ができます。(ピンクは単色を買い足したもの)

コジマ楽天市場店
¥99 (2023/09/04 17:42時点 | 楽天市場調べ)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥99 (2024/07/12 22:23時点 | 楽天市場調べ)

お値段も1本100円程度と、買いやすいですよね。

日用品を買う時に2~3本まとめて、ついで買いがおすすめです。セール時期になると「在庫切れ」の事もありますが、しばらくすると入荷されていますよ。

ちなみに、ぺんてるから出ている「水でおとせるふとくれよん」は、ばら売りがありません!!

長く使いたい方には、サクラがおすすめです。

サクラ「水で落とせるクレヨン」は「ばら売り」で長く使いたい方におすすめ

今回は、お絵描きの必需品。
サクラ 水でおとせるクレヨンを紹介しました。

クレヨンとしても、色のりや発色も良くカラフルな絵が描けます。また、弱い力でも色が付くのでクレヨンデビューにもおすすめ♪

爪の間に入り込んだ場合、さすがに水洗いでは落ちませんが
お風呂に入ったり、何だかんだしている間に取れていたりします。

水で落とせる手軽さが最高で、普段のお絵描きにピッタリのクレヨンですよ。

meina
meina

気軽にお絵描きできちゃう

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥99 (2024/07/12 22:23時点 | 楽天市場調べ)

シリーズの紹介

サクラからは、クレヨン以外にも
汚れを気にせず使えるシリーズとして、様々なお絵描き道具が出ています。

特に「手がよごれないクーピーペンシル」はサラッとお絵描きしたい時におすすめ。

手がよごれないクーピーペンシル12色
  • 爪の間に入りにくい
  • パッケージもコンパクト
  • 割れにくい
  • 子供の湿っぽい手で握っても色が付かない
meina
meina

息子が1w入院した時に大活躍!
ベッドの上でも本当に汚れなくて良かった品です

他にも洗濯で落とせるマーカーもありますので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

汚れを気にせず使えるシリーズ

他にも2~3歳頃におすすめの
工作道具のレビューを書いています♪

2歳はさみのおすすめ「きっちょん」のレビュー!安全に使え工作に最適

テープカッターは安全な「ニチバン直線美」がおすすめ|3歳でも危なくないから工作に◎

3歳折り紙本のおすすめ|子どもが自力で折れる本!『5回おったらできあがり!はじめてのおりがみ』のレビュー

meina
meina

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

どなたかの参考になれば

嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました