【紙袋リメイク】手作りハロウィングッズ『おばけカボチャ』のミニバッグの作り方

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグリメイク雑貨

meina
meina

こんにちは。meinaです。

今回も楽しく手作りしますよー♪

 
こちらのブログでは、簡単にできるリメイク術子どもと楽しめる工作について書いています。

ハロウィンが近づいていますが、家の中の飾りやパーティの準備はされましたか?

我が家は、そうですね…。

meina
meina

な~んにも

やっておりません!!

ですが、子ども達が保育園でハロウィンパーティの準備をしている!と聞いたので
我が家もささやかですが、飾り付けをしてみることにしました。

100均に行けばステキな飾りは簡単に手に入りますが、作ってしまうのもアリなのですっ!

愛着が沸きますし、何しろカワイイです♪

今回は、紙袋をリメイクした『おばけカボチャのミニバッグ』の作り方を紹介します。

駆け込みの飾り付けに、ぜひ活用ください!

こんな方に向けて書いています
  • 簡単にハロウィン飾りを作りたい
  • たまりがちな紙袋を活用したい

これを書いたmeina(@meina-blog)は…。
  • 4歳娘と一緒に工作するのが日課
  • 手作り大好き、2児のママ

所要時間

約15分

早速作る方はコチラから
meina
meina

ご覧くださーい♪

スポンサーリンク

完成サイズ

ふんわりとしたカボチャらしいシルエット。

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

カボチャ部分が、縦・横・奥行ともに約10cm。

持ち手は約8cmです。

形は「立方体」です。いわゆる、正方形の立体のやつです。立方体なんて、久しぶりにこんなワード使いました(笑)

meina
meina

材料については

この後、詳しく書います!

スポンサーリンク

必要なもの

材料

  • 紙袋(小さめがオススメ)
  • オレンジ色の画用紙
  • 黒の色紙
道具

  • セロテープ
  • 両面テープ
  • ハサミ
  • 定規
  • えんぴつ
  • 黒マジック

紙袋

今回は小さめサイズの紙袋を使用しました。
(参考までに、サイズ⇒縦15センチ 横18センチ マチ9センチ) 

紙袋リメイク

コチラの紙袋は、娘が弱視治療用のメガネ(トマトグラッシーズ)を買ったときのもの。弱視の子は、大体このブランドのメガネをしておりますよ。

実際の所、全体のサイズはあまり関係ありません。

ポイントは、持ち手紐の間隔

ココが約6cmの紙袋を選んでください。

小さめの紙袋は大体この間隔のような気がします。

この持ち手の色が黄緑色だったので選びました。カボチャに合いそうですよね♪

紐の間隔が6センチ以上でも、同様に作れます。
ミニバッグではなくなりますが、それもカワイイと思いますよ♪
今回はミニバッグ仕様で説明しています。

オレンジ色の画用紙

こちらはDAISOで購入しました。
オレンジ色だけ、10枚入っています。

サイズは、B4サイズでした。

オレンジ色の何かを作りたい時には、便利ですよね。
国産の色画用紙で発色もよかったです♪

時々、画用紙や色紙って「紙臭い」と感じることがあるのですが、
こちらはそのニオイは感じませんでした。

ニオイに敏感な、小さなお子さんでも扱いやすいと思います!

「環境にやさしいよ」と表記もありました。


やっぱり塩素漂白は環境に負荷がかかるのですね。

他のカラーもあったので、今後の工作に使えそうだなぁと良い買い物が出来ました♪

黒の色紙

これはどちらでも。カボチャの顔をペンで書く方は不要です。
折り紙を切って貼りたい方は準備してください。

一枚あれば十分です(^^♪

スポンサーリンク

かぼちゃのミニバッグの作り方

まずは、ざっくり作り方紹介です。

ざっくり作り方
  • STEP1
    紙袋の持ち手部分を切り取る
  • STEP2
    カボチャのパーツを準備する
  • STEP3
    持ち手部分に、カボチャパーツを付ける
meina
meina

簡単だから大丈夫😊

STEP1. 紙袋の持ち手部分を切り取る

紙袋の持ち手部分をベースにします。外側にオレンジの紙を貼りつけるイメージです。

STEP1-1 紙袋の上から約6センチの所で切る

今回は定規で線を引いてから、切りました。

大体真っすぐならOKなのでフリーハンドでも良いです。

STEP1-2 紙袋を折り、四角にする

まずは、紐の横、1センチほどの所を4か所折ります。

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

側面の余ったところは、このように折りこんで、テープで留めておきます。

内側で見えないので、神経質にならなくてOKです。

meina
meina

既にカバンの形♪

STEP2. カボチャのパーツを切り出す

カボチャのパーツを準備します。

STEP2-1 オレンジの色画用紙を切る

オレンジの色画用紙を横向きにします。先ほど、作った紙袋の幅くらいで切ります。

今回は横10センチで切りました。(縦25.7 横10センチになります)

ハロウィン 雑貨 紙袋リメイク 

左側2枚を使いました。

STEP2-2 上下にカボチャのカーブを作る

大人の方は、1枚に鉛筆で線を引いてから2枚重ねて切ると一度で済みます!

小さな子は、ひとつずつやった方がやりやすいかな。

えんぴつで、下書きをしてからハサミで切りました。

3つの山がキレイすぎても、面白くないので
少しゆがんだくらいが丁度よくオススメです。

meina
meina

これが

カボチャになるよ

STEP3. 持ち手部分に、カボチャパーツを付ける

両面テープでSTEP1で作った、バッグと貼りあわせます。

STEP3-1 画用紙をバッグの側面に貼りつける

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

こんな感じ。バランスを見て貼っていきます。

カボチャで紙袋が隠れるように貼ります。

両面テープだと貼り直しが難しいので、マスキングテープで仮止めしても良いかもしれません。

STEP3-2 バッグの底と側面を「Ⅴ字」にカットする

底面と側面の境目の部分を「Vの字」にカットします。

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

こんな感じの幅は広めのVです。Vの角が丁度角にくる感じ。
今回は、1センチくらいの深さにカットしました。

STEP3-3 2枚目のカボチャパーツを付ける

2枚目のカボチャパーツは、このように1枚目と紙袋の間を通すようにしていきます。

そのために、少し加工します!
(1枚目の上に重ねたい所ですが、角がぶつかってしまい上手くいきませんでした)

このように、中央をゆるやかにカットします。
左右1センチくらいずつ、ゆるやかにカットししました。

切れたら、右の写真の様に、間に通します。
(少し無理やり通しました)

1枚目と同じように両面テープを付けて、貼り付けます。

meina
meina

ハィ。もうカボチャ

あと少し!がんばろう♪

STEP3-4 顔を描く

顔を描いていきます。

ここが一番難しいのかも。顔って難しいのですよね…。

いきなりマジックで描くのもよいですが、やり直しがきかないので、
折り紙で作ったパーツを貼ることをオススメします。

折り紙がなければ、白い紙にマジックで書いたものを切り取っても良いです!

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

今回は、目と鼻は折り紙を貼り、口はマジックで書きました。

目を左右非対称にすると、雰囲気が出ていい気がします。

meina
meina

お疲れさまでした。

これで完成です♪

活用アイディアまとめ

せっかく作ったかぼちゃバッグ、飾るアイディアをまとめてみました。

  • 玄関に並べておく
  • 子どもが持つ
  • ぬいぐるみが持つ
  • 天井から吊るす
  • 繋げてガーランドに
  • お菓子を入れて、リビングのテーブルに

こんな感じに、ほぼ置くだけのアイディアですが(笑)

玄関に置いておけば、帰宅時に「ほっ」とすること間違いなしです!

個人的に、オススメなのが
ボチャバッグの中に、LEDランプを入れる!

使っているのはコチラ。

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

子どもたちが運動会のお土産でもらったものです。
既に落書きされてますが…。

色が七色に少しずつ、変わっていくランプです。

こんなものを入れると、より雰囲気アップします♪

紙の隙間から、もれ出る光がなかなか良いです。

家に転がっている、光る系のオモチャを入れておくだけですが、
怪しげな光を放つのでオススメです♪

似たような商品で、ペットボトルの工作キットがあります。

番外編:娘のびっくり発言に爆笑

ここからは番外編。カボチャバッグとは関係ないですが、ハロウィンの爆笑エピソード

子ども達が通う保育園では月に一度、英語のレッスンがあるのです。

料金的には別途月に300円必要ですが。

英語に気軽に触れ合えるなら良いですよね。保育園が終わった後ではなく、通常保育内で行ってくれるのもありがたい。

その英語レッスンがあった日の夜のこと。

ママ耳かしてーと娘。ごにょごにょ…

「お豆くれないと、イタズラしちゃうよ!」

meina
meina

ん!?

今なんて?

「お豆くれないと、イタズラしちゃうよ!!」

思わず聞き返しましたが、ニコニコとほほえみながら、確かに「お豆」と言うのです(笑)

お菓子じゃなくて、ハロウィンにお豆を求める娘よ

節分とごちゃ混ぜになっているのかは不明ですが、かわいくて爆笑したお話(笑)

我が家のハロウィンはお菓子+お豆を準備します!

meina
meina

枝豆、黒豆、納豆…

各種取り揃えようかな

さいごに

今回は、紙袋リメイクで作る『おばけカボチャのミニバッグ』の作り方を紹介しました。

不思議なことに、娘が工作する隣でササっと10分で作ったものの方が完成度が高い(笑)

コチラは、側面がオレンジ色の紙袋をそのまま使って作りました。

紙袋リメイク ハロウィン雑貨 おばけ カボチャ ミニバッグ

色画用紙よりも、紙質がしっかりしているので作業しやすかったです。

色画用紙はどうしてもシワになりやすいのですよー。

同じように作ったつもりでも、紙質や持ち手の紐の違いがあり、楽しかったです。

並べてみても、それぞれ雰囲気が違うかわいいバッグになりました。

小さなバッグなので、飾って良し♪子どもが持って良しです♪

当日まで、インテリアとして飾っておけますし
ハロウィンパーティーの予定がある方は、お菓子を入れて持って行くのも良いかと思います。

注意点としては、小さなお菓子しか入らないこと…

meina
meina

うまい棒は

はみ出します!

キャンディや一口チョコなど、小さなお菓子を入れてください♪

我が家の駆け込みハロウィン飾りのひとつを紹介しました。

とっても簡単なので、週末やハロウィン当日にでも作って見てくださいねー♪

meina
meina

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

どなたかの参考になれば

嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました