【ベビー服リメイク】ミシンなし!思い出詰まった北欧クリスマス雑貨『トムテ』作り方

ベビー服リメイク 北欧雑貨 クリスマス トムテリメイク雑貨
スポンサーリンク
meina
meina

今回は

ベビー服リメイクで作る♪

北欧クリスマス雑貨

「トムテ」の作り方!

北欧クリスマス雑貨の「トムテ」を知ってますか?

とんがり帽子をかぶった、かわいい妖精のような見た目♡

玄関やリビングに飾っておくだけで、クリスマス気分が上がりますね♪

そんな「トムテ」をベビー服をリメイクして作りました!

ミシンは使いませんので、持っていないかたでもOKです

簡単に作れるだけじゃなく、シーズンオフも片付けしやすいよう工夫しました

meina
meina

ぜひご覧くださーい

こちらのブログでは、簡単にできるリメイク術子どもと楽しめる工作について書いています。

これを書いたmeina(@meina-blog)は…。
  • ミシン 2年生🐣
  • 手作り好き♡リメイクにハマった!2児のママ

meina
meina

ミシン初心者…だからこそ!

“簡単に作れるモノ”を考えるのが好き♡

手作りして楽しむ暮らしを満喫中♪

こんな方に向けて書いています
  • かわいいベビー服をリメイクしたい
  • 北欧クリスマス雑貨を作りたい
  • トムテを作りたい
  • 捨てられないベビー服がある
所要時間

手縫いで30分弱(慣れれば早いと思います)

早速作る方はコチラから
meina
meina

ご覧くださーい♪

スポンサーリンク

材料&道具

材料

  • ニット生地のベビー服
  • 綿
  • トイレットペーパーの芯1個
  • 毛糸
  • 羊毛フェルト
道具

  • 縫い針・糸(あればニット用針も)
  • ハサミ
  • ポンポンメーカー
  • 羊毛ニードル・マット

材料・道具の説明を飛ばす方はコチラ

ニット生地のベビー服

meina
meina

かわいいベビー服でしょ♡

なんだけど…

ボタンが多すぎるの(泣)

9個も足元にボタン付いてる…

しかもプラスナップじゃなくて、ちゃんとしたボタン!

じっとしていない1歳半の子どもに着せるのは…
無理過ぎて、心折れる服でした…

サイズ感も我が子には合わなくて…

上半身ムチムチなのに、足は長すぎる

仮に3人目を授かったとしても
着ることはないかな~

meina
meina

でも…

思い出いっぱいだし捨てられなーい

と思ったので活用します!!

トイレットペーパーの芯

普通のトイレットペーパーの芯を準備します。

トムテの体にするのですが、1つを半分にカットして使います!

meina
meina

キッチンペーパーの芯でもOKです

毛糸

毛糸は、帽子の先に付けるポンポン
体の装飾に使います。

今回使った毛糸はコチラ↓

100円ショップには色々な毛糸があるので、迷っちゃいますよね。

今回は、もこCAFEは体に
ぽんぽんコットンは帽子のポンポンに使いました。

meina
meina

体の部分は「ふわふわ毛糸」

がオススメ♪

2種類準備しても良いですし
同じものでもOKです。

meina
meina

色の組み合わせを
考える時間も楽しいよ♪

羊毛フェルト

トムテの「髭」「鼻」に使います。

羊毛フェルトがない…代用するなら?

羊毛フェルトがない場合、代用できるものを考えてみました。

  • 髭…綿(髭っぽく形を整えれば使えます)
  • 鼻…ベージュのフェルトを丸く切ったもの
      工作用のポンポン

ですが、やっぱりオススメは羊毛フェルト!

コレにするだけで、一気に「北欧感」が増す気がします!

meina
meina

ふわふわ感が

温かみがあって良いですよ

針・糸ハサミ
ポンポンメーカー 羊毛ニードル・マット

縫い針・糸(あればニット用針も)

針は縫い針

糸は木綿糸を使いました

糸は、生地の色と合わせておくと仕上がりがキレイになります!

meina
meina

ソーイングセットにあるものでok

ハサミ

布用、糸用、工作用とそれぞれ準備しました。

羊毛ニードル・マット

羊毛フェルトで「鼻」を作る時に使用しました。

meina
meina

少しの作業なので

キットにあるもので充分です

スポンサーリンク

ベビー服で作る♪北欧クリスマス雑貨『トムテ』の作り方

meina
meina

まずは

ざっくり説明!

ざっくり作り方
  • STEP1
    【帽子】ベビー服の袖を切り、裏返す
  • STEP2
    【帽子】斜めに縫い、表に返して綿を詰める
  • STEP3
    【帽子】ポンポンを作る
  • STEP4
    【体】トイレットペーパーの芯を半分に切り、毛糸を巻き付ける
  • STEP5
    【鼻・髭】羊毛フェルトで鼻と髭のパーツを作る
  • STEP6
    全てを合わせてバランスを整える

工程は6STEPと多く感じてしまうかもしれませんが、

meina
meina

想像よりも簡単だよ♪

並縫いが出来れば、ほぼ出来たも同然です。

meina
meina

詳しい説明をどうぞ!

STEP1 【帽子】ベビー服の袖を切り、裏返す

まず、潔く服の袖を切ります!

切る場所のポイント

袖をカットする長さで、帽子の長さが決まります。

個人的なオススメは「1:2」です!

体とのサイズ感バランスを保って自立させるためには
このくらいがベストでした♪

STEP2 【帽子】斜めに縫い、綿を詰める

2-1裏返し、斜めに縫う

裏返して、正面にしたい方を残す感じで縫い留めていきます。

1センチ間隔くらいの並縫いでザクザクと縫います。

meina
meina

綿が飛び出ない程度に

縫えていればOK

あえて、袖のリブを残して帽子っぽさを残しました。

meina
meina

この辺りは

お好みでどうぞ!

2-2表に返し軽く綿を詰める

表に返します。

今回は、余分なところを切らずに返しました。なので、内側に余分な布が入っています。

meina
meina

このくらいの綿を

詰めておきました

形を整えるとこんな感じ♡

meina
meina

ミニミニ帽子の出来上がり!

STEP3 【帽子】ポンポンを作る

帽子の飾りのポンポンを作っていきます!

なくても良いけど、絶対あった方がかわいい!!

くるくる巻いて~

切ってまとめる!

こんなポンポンがあっという間に出来ます!

meina
meina

ポンポンメーカーって

便利すぎる!

今回は右の小さいサイズを使いました

meina
meina

大きくても

存在感があってカワイイ♡

STEP4 【体】トイレットペーパーの芯を半分に切り、毛糸を巻き付ける

meina
meina

トイペの芯を

ボディにしたよ

4-1トイレットペーパーの芯を半分に切り、切り込みを入れる

糸端を固定するために、切れ込みを入れておきます

meina
meina

この切れ込みが重要なのだ!

4-2片方の切り込みに毛糸を挟み、くるくる巻き付ける

meina
meina

慌てず少しずつやるのがポイント!

4-3ある程度巻き付けたら、ぎゅっと寄せる

もふもふになってます!

4-4繰り返して、全体が毛糸で埋まるようにする

meina
meina

ふわふわが

かわいい♡

後で帽子をかぶせるから、端のギリギリまで頑張らなくても良いです!

4-5両端の毛糸を、内側にテープで固定

meina
meina

これで、固定しておきます

STEP5 【鼻・髭】羊毛フェルトで鼻と髭のパーツを作る

羊毛フェルトでパーツを作ります

鼻パーツ

1センチくらいの丸に刺し固めました。

これくらいなら、そんなに時間もかかりませんよ

meina
meina

表側しか見えないので

ざっくり作っても大丈夫でした

髭パーツ

meina
meina

めちゃ簡単!

ニードルで刺しません!

髭っぽく三角に形を整えるだけです

羊毛の自然な毛流れを大切にすると良いです♪

後で、組み合わせる時に細かい修正をします

STEP6 全てを合わせてバランスを整える

ここが、センスを問われる所…かな(笑)

6-1帽子のポンポンと鼻パーツを付ける

ポンポンを付ける時は、
一度詰めておいた綿を取り出して行うと良かったです

ニット用の糸を使うとやりやすかったです!

お持ちの方はお使いください

meina
meina

歪まないように

バランスを見て♪

6-2体と髭を合わせる

体のパーツに髭をかぶせます

ちょっとはみ出す感じで、上にのせているだけです!

お好みの髭の長さに整えます

meina
meina

何度でも

微調整できますよ

6-3体と帽子を合わせる

meina
meina

もうすぐ完成!頑張って

体の上に、バランスよく帽子を乗っけます

お髭の長さやふわふわを微調整して…

meina
meina

お疲れさまでした。

これで完成です♪

スポンサーリンク

さいごに

今回は、ベビー服をリメイクした北欧クリスマス雑貨「トムテ」を作ってみました。

めちゃめちゃかわいくて、自分でもびっくりしてます

玄関で、我が家のクリスマスを見守ってくれていますよ♪

買ったり、頂いたベビー服でも
タイミングが合わなかったりして、着ないままサイズアウトする洋服もありますよね

こんなミニマムな雑貨にしておけば、冬が来るたびに
赤ちゃん時代の思い出が蘇るので良いですよ♪

ちなみに、コチラ

接着剤を使っていないので
シーズンオフの時にはコンパクトに片づけておけます!

体の毛糸を解いて、トイレットペーパーの芯は捨ててしまえば
さらにコンパクトになります

簡単ですので、ぜひぜひお試しくださーい

meina
meina

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

どなたかの参考になれば

嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました