【プリキュア映画♡ポップコーン紙袋リメイク】オリジナルノートの作り方

プリキュア ポップコーン 紙袋 リメイク子ども工作

meina
meina

こんにちは。meinaです。

今回も楽しく手作りしますよー♪

 
こちらのブログでは、簡単にできるリメイク術子どもと楽しめる工作について書いています。

娘も息子も大好きプリキュア

『映画デリシャスパーティプリキュア 夢見るお子さまランチ♪』

家族で観てきました。

大きなスクリーンで迫力ある映画。いくつになっても良いなぁと思います。

meina
meina

映画のお供と言えば…

そうです!
ポップコーンとソフトドリンクですよね♪

毎回、購入しないよという方も
プリキュアやキャラクターとコラボしたものだと
ついつい買ってしまう方も多いのではと思います。

今回は、そんな映画のお供『ポップコーンの紙袋』をリメイクしました。

油ギトギトの紙袋をキレイにする方法も
写真付きで説明しています。

meina
meina

どうぞご覧くださーい♪

これを書いたmeina(@meina-blog)は…。
  • 4歳娘と一緒に工作するのが日課
  • 手作り大好き、2児のママ

こんな方に向けて書いています
  • 映画のキャラクターポップコーンの紙袋がある
  • かわいい紙袋をリメイクしたい
所要時間

事前準備に10分
4歳娘の作業15分(個人差あります)

早速作る方はコチラから
スポンサーリンク

キャラクターポップコーンセットの内容

  • ポップコーン
  • ソフトドリンク
  • コメコメに変身できるカチューシャ
  • ポップコーンとドリンクのスタンド(紙製)
  • 持ち帰り用のビニール袋(映画デザイン)

以上がセットで1400円でした。

まぁ、正直安くはないけど…
キャラクターと映画館プライスなので妥当かと思います😱

特に、ポップコーンの紙袋はかわいいです!

プリキュア ポップコーン

ベースがピンクのチェック
中央にコメコメ、パムパム、メンメンが付いています。

紙袋にプリキュア自体はいませんが、デパプリ感はありますよね。

今回はこの紙袋を使います!

スポンサーリンク

完成するとこんな感じ♪

無印良品のリングノートに貼り付けました。

シンプルなノートがプリキュアノートに変身!

こちらの切る作業、貼る作業は4歳娘(年中)がやりました

なかなか、センス良く貼りつける姿に正直驚きました。
それぞれの、口元におむすびのシールを貼ってます!

大人のマネをして、文字を書いたりするお年頃。

自分用のノートって特別感があるみたいで、喜んでいました♪

スポンサーリンク

材料

  • 紙袋
  • カバーテープ
  • 両面テープ(なくてもOK)

カバーテープ

愛用品!ニチバンのカバーテープ

貼った直後であれば貼り直しができる、透明テープです。

図書館の本に透明なテープが貼ってありますよね。それの細いタイプと思ってもらえば良いです。

我が家ではお菓子の袋でマグネットを作る時に使ってます。


テープ臭(石油臭い感じ)がないので、とっても使いやすいテープなんです。

両面テープ

ズレないように、パーツを仮止めする際に使います。

ほんの少し貼るだけで、作業しやすくなります。

道具

  • はさみ
  • アルコールスプレー(食品用、手指消毒用 どちらでもOK)

娘&息子の愛用品。子ども用ハサミ『きっちょん』についてはコチラに書いています!

【映画ポップコーン紙袋リメイク】オリジナルノートの作り方

まずはざっくり説明です!

ざっくり作り方
  • STEP1
    ポップコーン紙袋をキレイにする
  • STEP2
    キャラクターを切り取る
  • STEP3
    カバーテープで貼りつける

簡単3ステップ。
詳しく説明していきます。

STEP1.ポップコーンの紙袋をキレイにする

まず、油ギトギトのポップコーンの袋をキレイにしていきます。

中身を空にし、4つのパーツを切り出す

ある程度切り分けてからの作業をオススメします。

今回は、主に4つのパーツに切り分けました。

娘が早くして~と言うので、写真取れず(´;ω;`)

イラストですが、こんな感じにキッチンハサミで切り分けました。

プリキュア ポップコーン 紙袋 リメイク

神経質にならなくて良いです!
キャラクターを切らないようにざっくり切りました。

アルコールを含ませたティッシュで拭き取る

内側は油が染みないように加工されている紙でした。

ビニールコーティングしてあるようですね。ツルツルしていました。

ティッシュにアルコールを含ませて、ぬぐう感じで拭き取りました。

一定方向で拭いたら、ティッシュの新しい面で拭くと早く汚れが取れました。

数回拭いただけですが、ポップコーンのカスもキレイ取れました。ニオイも気になりません。

ハサミで切ったフチの方は、少しアルコールが染みます。
ですが、数分で乾燥するので問題ありませんでした。

STEP2.キャラクターを切り取る

ここから娘の出番です!

コメコメ、メンメン、パムパムを切り出します!

プリキュア ポップコーン 紙袋 リメイク

将来は、切絵作家なのか?と思うほどスムーズな手つき。
鼻歌交じりでご機嫌で作業していました。

余白大き目で切っても、ピンクのチェックが見えて良かったです。

ちなみに…裏面のケットシーさんは貼りたくないそうで…。
残ってました。切ない。

STEP3.カバーテープで貼りつける

両面テープで仮止めする

キャラクターを貼る場所を決めたら、両面テープを1センチほど切って
ノートに仮止めしておきます。

このあと、カバーテープを貼るのですが
ズレ防止になり作業がスムーズにいきますよ。

カバーテープを貼る

カバーテープを貼りたいモノに対して、3センチ程長めに出します。

目盛りが付いているので、便利なのです!

テープを貼りますが、多少ズレてもOKです。
後から不足分のテープを足せば問題ありません

プリキュア ポップコーン 紙袋 リメイク

数秒であれば、ゆっくり剥がせばキレイ取ることができます。
貼り直しも可能です。

meina
meina

お疲れさまでした。

これで完成です♪

作った感想は。

シンプルなノートが『デパプリノート』になりました。

映画を見終わった後も、コメコメになりきっていた娘。

毎日の、会話の語尾も「〇〇コメ」になっています。

コメコメのカチューシャは
基本装着しての生活です(笑)

さっそく、ノートに数字をたくさん書いて
カレンダー作った!と見せてくれました。

キャラクターを貼っただけですが
嬉しそうに持っている姿を見ると
一緒に作って良かったーと思いました。

さいごに

今回は、『映画のポップコーン紙袋をリメイクしたオリジナルノートの作り方』を書いてみました。

ポップコーンの油さえ取ってしまえば、丈夫で扱いやすい紙でした。

切り取って日々の工作や、アルバムに挟むイラストにしても良さそうです。

最近は、アンパンマン大好きな息子も
すっかりプリキュア派(汗)

母的には、仮面ライダーとか戦隊モノを見て欲しいけれど…。まぁ良いか。

二人で激しめなプリキュアごっこをしたり、仲良く遊んでいます。

アニメの影響受けまくりな娘は、巨大なおむすびも食べるようになりました。

ピーマン大王と仲良くなるコメ!と言って
自らピーマンを口にするなど、驚く行動もとります。

meina
meina

本当に

プリキュアさまさまです!

映画そのものも、心に響くシーンもあり大人が観ても楽しめました!
観終わって隣を見ると、息子を抱っこした状態で旦那さんがスースー寝ておりました(おーい!寝るの?)

meina
meina

ドリーミアに行っていたらしい…

何はともあれ、家族の良い思い出となりました。

ひと手間必要ですが、とても簡単に作れました。
映画の思い出に♪ぜひお試しくださーい♪

meina
meina

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

どなたかの参考になれば

嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました